男女2名の栄養管理士がそれぞれの目線で語る!精力アップ食材
仕事に追われる男性へバランスのとれた栄養補給で精力チャージ!

「旦那様の精力をアップさせたいけど、どんな食材がいいのかしら…」
「スーパーで買える食材ではどんなものがあるの?」

精力仮面精力仮面

栄養管理士さんに精力アップする食材について聞いてみました。お二人とも資格を持つキャリアのある栄養管理士さんです。

精力アップ食材にご協力いただいた栄養管理士さん

女性栄養管理士栄養管理士

ムック本にて精力アップ料理、食材の監修も行う女性栄養管理士

男性栄養管理士栄養管理士

病院栄養士として栄養指導の経験を持つ男性栄養管理士

栄養管理士さんから
仕事に追われる男性はどうしても食生活が不規則になりがちです。
睡眠不足や運動不足、過度のストレスも重なり男性ホルモンの低下につながっている場合もあります。

毎日の食事は身体をつくる大切なものです。
普段の食生活を見直し、心身ともにリラックスする時間を持つことが大事です。
適度の運動と十分な睡眠をとること、そしてバランスのとれた栄養を補給しましょう。

精力アップに良い3大食材を栄養のプロがご紹介!


この記事は栄養管理士(女性)の私が担当しています。

毎日の生活に精力アップに効果的な食材を取り入れ、身体を若々しく雄々しく作り変えていきましょう。
男性ホルモンをアップすることで精子の生成を促したり、性欲を高める働きがあります。

まずは基本の3大食材からご紹介します。

にんにく
古くから滋養強壮に取り入れられているにんにくは、食べればたちまち元気になれる食材です。血行を促進したり、免疫力アップの効果も。疲労回復は精力アップにもつながります。
<食べ合わせ>
疲労回復に効果的なビタミンB群が多く含まれる食材、豚肉やまいたけ、ひじきと一緒に食べると効果的。にんにくに含まれるアリシンは、ビタミンB1の吸収を高めます。またクエン酸を一緒に摂ることで疲労の排出を促します。
しょうが
冷え取りブームで人気のしょうが。しょうがに含まれるジンゲロールと生姜オールには身体を温め、血行や代謝を促進させます。
<食べ合わせ>
牡蠣・海のミルクの異名を持つ牡蠣には亜鉛が多く含まれています。亜鉛は別名「セックスミネラル」と言われ、男性ホルモンを作り出します。牡蠣の他にもウナギ、しじみ、牛肉にも亜鉛は多く含まれます。代謝を促すしょうがと一緒に食べることで男性ホルモン力をアップさせましょう。また、ビタミンCには亜鉛の吸収を高める効果がありますので、サラダなどで食べることをお勧めします。
山芋
ネバネバ山芋の正体はムチン。細胞を活性化させ、代謝を促します。「山のうなぎ」と呼ばれるほど精力アップに効果を発揮します。里芋やオクラ、なめこにも多く含まれます。
<食べ合わせ>
えび、豚肉、卵などに含まれるアルギニンは、精子の数を増やし運動量を高めてくれる働きがあります。ムチンはアルギニンの吸収を高めてくれる働きがあり、一緒に食べることで効果をパワーアップさせます。元気な精子を作りだす最強の食べ合わせです。
3つの食材に共通する点
この3つの食材の効能は「代謝を促す」「エネルギーを作り出す」ということが共通のポイントです。
人間に一番必要な栄養、休養、運動をサポートするのは食事です。

精力アップ簡単レシピ!(切る・焼く・混ぜるだけ)

にんにく丸ごと!!にんにくのイタリアンホイル焼き

<材料1人分>

にんにく
ミニトマト
ベーコン
オリーブオイル

黒コショウ
1玉
6個
50g
大さじ3
ひとつまみ
少々

<作り方>


STEP1
アルミホイルを大き目に広げ、皮をむいたにんにく、ミニトマト、食べやすく切ったベーコンを入れ器のようにアルミホイルで包み、上からオリーブオイル、塩、黒こしょうをかける。
STEP2
オーブントースターで15分~20分ほど焼く。にんにくが透き通った感じになり、芯までやわらかくなったら食べごろ。
ひとことメモ
お酒のアテにもぴったりなレシピです。休日の前の日にぜひ。トマトのクエン酸には疲労物質の乳酸を分解する働きがあります。また、にんにくの独特のにおいのアリシンにはエネルギーを作り出すビタミンB1の吸収も高めます。
混ぜるだけ!「牡蠣としょうがの混ぜ込みごはん」

<材料2人分>

牡蠣
生しょうが
温かいごはん

しょうゆ

砂糖
1パック(250g)
1かけ(20g)
お茶碗2杯分
大さじ3
大さじ2と1/2
大さじ2
大さじ1

<作り方>


STEP1
牡蠣は片栗粉(分量外)をやさしくもみ込み、塩水で洗い汚れを落とす。しょうがは皮をむき、極細い千切りにしておく。
STEP2
鍋にAを入れ煮立て、①を入れ弱火で煮汁が少なくなるまで煮る。
STEP3
温かいごはんに②を混ぜ出来上がり。
ひとことメモ
エネルギーを作り出すごはんと男性ホルモンを作りだす亜鉛たっぷりの牡蠣、代謝を高めるしょうが。精力が減退している男性の強い味方の牡蠣。精力と持久力を高める最強のレシピです。
トースターで簡単!長芋のチーズグラタン

<材料2人分>

長芋
長ねぎ
桜えび
粉チーズ
しょうゆ
おろししょうが
200g
1/2本
大さじ2
大さじ1とふりかけ用適量
小さじ1
小さじ1/2

<作り方>


STEP1
長芋はすりおろし、粉チーズ、しょうゆ、おろししょうがを混ぜておく。長ねぎは輪切りにする。
STEP2
ボウルに①、桜えびを入れ混ぜ、直径10cmの耐熱容器に入れ、上に粉チーズをふりかける。
STEP3
1000wのオーブントースターで15~20分ほど焼く。
ひとことメモ
長芋は古くから滋養強壮の食べ物として夏の疲れた時に食べられていた食材です。
桜えびは魚介類の中でもアルギニンがトップクラス。長芋のムチンとの相性も抜群です。

精力アップ食材の気をつける点


この記事は、栄養管理士(男性)の私が担当しています。

「生物(いきもの)を食えば気がたつ」という言葉があります。
意味としては「肉を食べると精がつく」という意味です。

しかし、最近では草食の方がスタミナがつくとも言われていますので肉と野菜を上手に組み合わせましょう。

注意

肉と言ってもハムやベーコンなどの加工食品はNGです。ハンバーガーなどのファーストフードも含みます。塩分過多の上、脂質が多くコレステロールの上昇につながります。

栄養管理士が推す!スーパーで買える精力アップ食材

にんにく
山芋
人参

牛肉
黒豆
ナマコ
くるみ
ニラ
玉ねぎ
牛乳
豚肉
羊肉
えび
スッポン

上記食材の精力アップの根拠

山芋

ヌメリが精をつける山芋は、疲労倦怠や精力減退の解消に役立ちます。
各種ビタミン、アミノ酸を豊富に含み、栄養価の高さでは野菜の中でも代表的です。
山芋特有のヌメリはグロブリンとマンナンという成分で、これがすぐれた強壮効果をあらわします。
山芋の冷やし汁が特にオススメです。


ニラ

ニラに含まれているアリシンはビタミンB1の吸収を促進・ビタミンB1の持続時間を長くする働きがあります。
抗酸化作用もあることから、アンチエイジング効果や抗がん作用や血栓の予防・改善なども期待できます。

ニラなどアリシンが含まれている所億財とビタミンB1の含まれている食材を合わせて接種することで疲労回復や肉体の強壮が期待できます。
また、アリシンには強い殺菌作用もあるため、風邪の予防にも役立ちます。豚肉とニラを使った料理がオススメです。


ニンニク

ニンニクはニラと並んで協力な強壮・強精薬として知られています。
また、玉ねぎと同様に様々な菌に対する抗菌作用は、植物の中では最もすぐれた効果があります。
精力が減退してきたなと感じたら、ニンニクと日本酒をまぜてにんにくエキスを作ります。
毎日、スプーンに半分ほど飲むととても効果的です。


人参

人参はカロチンを多量に含みますが、それ以外にもビタミンCを除く各種ビタミン、カリウム、カルシウムなどをバランスよく含む、疲労回復、勢力増強にぴったりの食べ物です。
胃腸が冷えて腹痛がおきたとき、また消化不良になりやすい人、生殖機能が弱い人は、人参と羊肉を一緒に煮て食べるととても効果的です。


豚肉

豚肉はビタミンB1を多く含んでいます。
ビタミンB1は糖質のエネルギー代謝を助ける働きをし、疲労回復に効果抜群です。
ビタミンB1不足は慢性疲労感・だるさ・むくみ・手足のしびれ・イライラ・情緒不安定などの精神面両方の不調を引き起こします。


牛乳

牛乳はカルシウムはもちろん、タンパク質・脂質・ビタミン・必須アミノ酸などがバランスよく含まれています。
牛乳や乳製品に含まれるたんぱく質は身体への吸収がとても良く、テストステロンという男性ホルモンの一種を向上する効果があるといわれています。

勢力増強に効果のあるアルギニンも含まれています。
(※アルギニンは高齢者の褥瘡対策にも注目されている成分です)



卵はビタミン群、亜鉛、カルシウム、リン、鉄が含まれており、牛乳同様に栄養価のバランスが抜群です。
亜鉛不足による味覚障害は有名ですが、子どもでは成長障害・鉄欠乏性貧血、大人では皮膚炎・脱毛症・インポテンツ・骨粗鬆症などがあげられます。

亜鉛は精子の生成やテストステロン(男性ホルモン)の代謝に不可欠の栄養素です。
またビタミンEでは、抗酸化作用や抗ストレスの作用もあります。
ただし、コレステロールの多さも横綱級に多いため、食べ過ぎには注意してください。(1日1~2個程度)


牛肉

牛肉はタンパク質の量が豊富で、ビタミンB12を多く含んでいます。
ビタミンB12は、アミノ酸やタンパク質の合成をサポートする作用があるため、タンパク質が効率よく吸収されます。

人間のタンパク質の構造と似ているという事から、タンパク質を吸収しやすいようです。
亜鉛も多く含んでおり、焼き肉などニンニクや野菜と共に食べましょう。
※霜降り肉は脂質が多く、カロリーも高くなります。高タンパク質で比較的脂質も少ない赤身肉を選びましょう。


鶏肉

鶏肉は脂質が少なく、低カロリー高タンパク質なのが最大の特徴です。
ビタミンB群の含有量が豊富で、精力増強に良いとされる亜鉛、トリプトファン(必須アミノ酸の一つ)、アルギニン(アミノ酸の一種で成長ホルモンの分泌を促し、筋肉や骨格の成長、疲労回復などを促進します)が豊富に含まれています。

カロリーが気になる人は、もも肉よりもムネ肉、ムネ肉よりもササミを選びましょう。
ニンニクや生姜などで味付けをし、野菜と組み合わせてビタミンも併せて接種しましょう。


羊肉

羊肉も鶏肉同様に低脂肪・高タンパク質が特徴で、鉄分も多く含むため貧血の改善にも効果があります。
また、アミノ酸の一種であるカルニチンを多く含むため、肥満対策に良いともされています。(カルニチンは脂肪を燃焼させる作用あり)

造血作用を見込めるので、勢力増進にも適した食品だと考えられます。
血液が増えることにより、ペニスの海綿体に血液を集めやすくなります。

羊肉特有の臭みがあり、においが気になる方はラム肉(子羊)をオススメします。
「羊肉はいくら食べても太らない」という事はありません。食べ過ぎには注意してください。



鰻は土用丑の日でもお馴染みであるように、精力アップ・疲労回復には欠かせません。
高タンパク質で消化も良く、血流を調えるビタミンEも豊富に含まれています。
精子の生成やテストステロン(男性ホルモン)の代謝に不可欠の亜鉛も多く含まれています。


牡蠣

牡蠣が海のミルクと呼ばれる理由はご存知でしょうか?
色が白いという事と、豊富な栄養素から来ています。
精力がつく亜鉛を多く含み、カルシウムやマグネシウムなども補えます。


エビ

エビは高タンパク質、低脂肪、タウリンを含んでいます。
タウリンは疲労回復のほか、コレステロールの排出を促し肝臓を強化・動脈硬化の予防にも良いとされています。


スッポン

スッポンの効果は即効性があることでも有名で、スッポン料理を食べると身体が厚くなるとか、勃起する人もいるように精力アップに関与する亜鉛やグルタミン酸、アルギニンを多く含みます。

また、疲労回復や肝機能の向上などの効果が期待できます。
カルシウムが豊富なため、心臓の収縮作用をアップさせる働きや、コラーゲンも豊富なため、アンチエイジング効果も期待できます。
スッポンの生き血は古来から精力剤として知られています。


ナマコ

ナマコは海の朝鮮人参と言われるくらい栄養価が豊富で、体液の浄化、腎臓の働きを亢進、勢力増強作用、疲労回復、免疫力の向上など造血作用もあります。
栄養成分としては亜鉛、マグネシウム、勢力回復に有効なビタミンB1などがバランスよく含まれており、肌をみずみずしく保つコラーゲンなども豊富です。


黒豆

黒豆は高タンパク質で低カロリーです。黒豆のタンパク質含有量は36~40%もあり、これは肉類の2倍、卵の3倍、牛乳の12倍にもあたります。
漢方によると、黒食材は腎臓を強化するため、結果的に精力強化につながります。
ビタミンEも豊富に含み、食物繊維も多いため便秘予防にも良いといわれています。
黒豆と黒ゴマをすり、はちみつを混ぜたものが勢力増強、インポテンツに効果があるといいます。

★★★黒豆レシピ★★★

  1. 黒豆カップ1/2を洗って蒸し器に入れ、強火で5~6分蒸す
  2. 日干しにて乾燥させる
  3. すり鉢にいれ細かくなるまでよくすり、黒ゴマ1/2カップを少量ずつ加えてさらにする
  4. 油が出てドロドロになるまですったらボウルにうつし、ハチミツ大さじ3を加えて練り合わせる

※一日3回、小さじ1杯ずつ用いて下さい。



栗はタンパク質やミネラル、ビタミン類が豊富です。
疲労・胃腸の弱い状態の方にもおすすめの食べ物だとも言われていることから、滋養強壮効果も期待できます。
また精子の運動率を上げてくれるというマンガンを多く含みます。


クルミ

クルミには「オメガ3脂肪酸」をはじめとした抗酸化物質をたくさん含んでおり、生殖器の血流をよくすることによって精子の運動機能や生命力を高めてくれます。
それだけでなく、脳を活性化させたり、コレステロール値を下げたりと様々な効果があります。


精力アップレシピ!野菜・肉・魚料理に加えたい+α

山芋の冷やし汁(2人分)

<材料2人分>

山芋
だし汁
薄口しょうゆ
みりん
レモン汁
にんにく
ネギ
20g(約1/2本)
200ml(カップ1杯)
大さじ1
大さじ1
少々
少々
少々

<作り方>


STEP1
山芋をおろし器ですりおろす
STEP2
だし汁は材料分を一気に入れず、山芋を溶くように少しずつ入れる。
※すり鉢でするときめが細かく口あたりも良くなります。
STEP3
レモン汁を少々加えます。(山芋の色を変えないため)レモンが無ければ、酢でも構いません。
STEP4
すりおろしたニンニクを少量加えます。
にんにくエキス

<材料>

ニンニク
日本酒
4かけ
180ml

<作り方>


STEP1
ニンニク4かけをすりおろし、日本酒を瓶に入れる
STEP2
密封して2か月おく。

もう一品!に困ったときの精力アップレシピ

豚ニラ炒め

<材料>

豚肉

醤油
玉ねぎ
ニラ

塩コショウ
ゴマ油
豚肉

醤油
玉ねぎ
ニラ

塩コショウ
ゴマ油

<作り方>


STEP1
豚肉は酒と醤油を加えて5分ほどおいておく。
STEP2
玉ねぎは薄切りに、ニラは2cmの長さに切ります。
STEP3
卵は割りほぐし、塩をひとつまみ加えておきます。
STEP4
深めのフライパンにごま油を入れ、フライパンが温まったら卵を全量加え、半熟になるまで大きくかき混ぜながら加熱して火を止めます。
STEP5
火を止めた後も全体が固まるまで混ぜ続けます。(1分程度)その後、お皿かボールにうつします。
STEP6
同じフライパンに下味をつけた豚肉を入れ、豚肉の色が半分変わったら玉ねぎを入れ炒める。
STEP7
しんなりしたらニラを加え、塩コショウで味を調える。
STEP8
最後に卵を加えて火を止めたら出来上がり。

その他は、餃子やチヂミなどもオススメです。

食材以外で摂取したい精力アップのための栄養素

亜鉛

亜鉛は「性のミネラル」とも呼ばれています。
生殖器の機能向上や、精子の運動性を活発にしてくれ新陳代謝も活発になります。

<亜鉛を多く含む食品>
牡蠣、豚レバー、牛肉、うなぎ、するめ、ごま、アーモンド、カシューナッツ、ナチュラルチーズ、海苔、干しエビなど


鉄は精子の形成を助け、精子の製造能力に好影響を与えてくれます。

<鉄を多く含む食品>
豚レバー、あさりの水煮缶、干しひじき、青海苔、いわのり、パセリ、ごまなど


ビタミンE

ビタミンEは男性ホルモンの生成と分泌を活発にし、妊娠を促してくれます。
また、体内で発生してしまう過酸化脂質を分解してくれますので、細胞膜や生体膜などの酸化・老化を防いでくれます。

<ビタミンEを多く含む食品>
にじます、うなぎ、あゆ、アーモンド、ヘーゼルナッツ、カボチャなど


セレン

セレンは妊娠にとって大事な栄養素で、不足すると精子数の減少や、精子の運動率低下など妊娠に悪影響が出てしまいます。

生殖不全や精子の動きに対する効能は、ビタミンEよりも良いといわれることもあるほどです。
また、体内で発生した過酸化脂質を分解する働きもありますので、細胞を老化から守ってくれます。ガン予防や筋力低下にも効果があります。

<セレンを多く含む食品>
わかさぎ、かつお、まぐろ、いわし、牡蠣、帆立、卵、乳製品、生たらこ


マンガン

マンガンは精子の運動率を上げてくれます。
多くの食物性食品に含まれているので、偏食しない限り不足はしないでしょう。

<マンガンを多く含む食品>
栗、干し柿、玄米、落花生、干し椎茸、アーモンド、納豆、パイナップルなど


アルギニン

アルギニンは血流を良くしてくれ精液を作ります。
他にもアンチエイジング、筋肉・骨の生成など健康のためにも積極的に摂取したい成分です。

<アルギニンを多く含む食品>
大豆、湯葉、かつお節、落花生、きな粉、ごま、くるみ、アーモンド、えびなど


サプリメントが出回っている昨今、単一の製剤で補うと自然のバランスを崩し、かえって害になることもあります。
主食(ごはん、パン、麺類のどれか)+主菜(肉、魚、卵、豆腐のどれか)+副菜(緑黄色野菜、淡色野菜、きのこ類、海藻類など)を組み合わせた、バランスの良い食事をこころがけましょう。

最後に

食生活が不規則で偏っていませんか?

毎日の食事は身体をつくる大切なものです。
栄養、休養、運動をサポートするのは食事です。

適度の運動と十分な睡眠をとり、主食(炭水化物:ごはん、パン、麺類のどれか)+主菜(タンパク質:肉、魚、卵、豆腐のどれか)+副菜(ビタミン・ミネラル:緑黄色野菜、淡色野菜、きのこ類、海藻類など)を組み合わせたバランスの良い食事をこころがけましょう。

女性栄養管理士栄養管理士

しっかりと栄養素を入れ、ぐっすりと眠れるホルモンを作り出し、運動による筋肉形成の栄養素も補う。毎日の食生活を見直して男性の自信へと繋げてくださいね!!

男性栄養管理士栄養管理士

「食べなきゃいけない」と気負わず、「食べてみたいな」「作ってみたいな」と思う料理を一日一品でも加えていきましょう。


関連記事

時短でつくる精力アップおつまみ!サラダチキンのオクラキムチソース

旦那の精力をアップ!たまねぎ・梅・めかぶを使ったおつまみレシピ(調理手順付き)


The following two tabs change content below.
旅の案内人:精力仮面

旅の案内人:精力仮面

30代後半のとき、セックスレス状態が続いた末に精液減少、勃起力低下、性欲低下の精力減退に陥る。飲んだ精力剤は39種以上。さらなる勃起力アップのために精力回復の旅を続けている。プロフィールはこちら