こんにちは。
30代のとき、2年半ほどガチな筋トレをやっていた精力仮面です。

そこのジムは、社会人のボディービル大会で優勝するほどの選手やプロの競輪選手、格闘家さんまでが通うという、普通のジムとはちょっと違ったところでした。

そこで目にしたのがアルギニン、BCAA、クレアチン、プロテインなどなど「なんじゃこりゃー」というくらいのサプリメント達…

プロのアスリートの中でも、アルギニンサプリを愛用されている方は多く存在します。

筋肉をつけたいと思った時、トレーニング前やトレーニング後に飲むものといえば、一般的には「プロテイン」ですよね。

苦労して頑張った筋トレの成果を筋肉に変えるには、アルギニンは有効です。

ここでは、アルギニンは、筋トレにも有効なのか?筋トレとアルギニンの関係について紹介します。

アルギニンは筋トレに有効なの?

結論から言ってしまうと、筋トレをするのにアルギニンを使うことはかなり有効です。

なぜなら、アルギニンはタンパク質の最小単位であるアミノ酸の一種であり、成長ホルモンの分泌を促進させてくれる効果が期待できるからです。

プロのアスリートやプロレスラーやボディービルダーなどが使っているステロイドという薬物はご存知でしょうか?

ステロイドは、筋肉増強剤であり注射をして投与します。
これによって強制的に成長ホルモンの分泌量を増やしトレーニング後の筋肉を肥大化させるといったメカニズムです。

プロでもないので一般人がここまでする必要はありません。

安全に効率良く筋肉を手に入れたいなら、成長ホルモンの分泌を促進してくれるアルギニンサプリを摂取するのがよいというわけです。

DNSさんのサイトでもアルギニンの筋トレ効果について、こんなことが掲載されていました。

「アルギニン」も成長ホルモンを分泌する効果があり、脂肪燃焼や筋発達に貢献してくれます。しかしアルギニンの効果は、それだけに留まりません。「NOブースター」としての働きもあるのです。
NO(Nitric Oxide)というのは「一酸化窒素」のこと。これは神経伝達物質として働き、血管を拡張したり、動脈硬化を防いだり、インスリンの働きを高めたり、記憶形成に関与したりといった機能を持ちます。トレーニング直後にアルギニンを摂取すると、血液循環の促進やインスリンの働きの向上により、炭水化物やアミノ酸の取り込みを増強してくれるのです。

精力仮面精力仮面

なるほぢ「NOブースター」としても働きもあるのか。
血液の循環とインスリンの働きを高めるとう点もアルギニンが筋トレによい理由だったんだ。

アルギニンを飲んだ筋トレ男性の口コミにも効果があった!

以下は、amazonで星4.5の高評価を得ていたバルクスポーツさんのアルギニンの口コミです。
筋トレ用に使用した男性の口コミをいくつか取り出してみました。


これを飲んでトレーニングした時と飲まない時では、翌日の疲労が全く違います。
とても飲みやすいのですが、胃が荒れる方もいらっしゃるかもしれませんので一緒にクエン酸も購入されると尚良しなのかもしれません。


アルギニンは毎日トレーニングをする自分のような人間には必須です。疲労感も違いますし、血流も良くなり、栄養が身体の隅々まで運ばれているように感じます。
このパンプ感を感じたら、リピートは必須です。男性だけでなく女性にもおすすめしますよ。


スポーツ選手の長男、成長期の次男、そして夫と3人で愛飲しています。一番の効果は成長期の次男。飲み始め半年で10センチ身長が伸び学年1番になりました。これがアルギニンの効果かどうかはわかりませんが本人はすすんで飲んでます。


成長ホルモンは寝ている間に分泌されるので、アルギニンを飲むと疲労が回復して壊れた筋繊維を復活させ肥大してくれるという理屈ですね。

スポーツをやっているお子様に飲ませている本格的なお父さんもいらっしゃいました。
スポーツ選手は身長や筋力が相手と差をつけるポイントだったりしますから。

筋トレに適したアルギニン量は最低3000mg

筋トレ目的のアルギニン摂取は、最低3000mgほしいところです。
これはサプリのみではなく、食事量も含めなのでサプリメントでは800mg〜1600mgでよいと思います。

※一般的に言われているアルギニンの1日の摂取量は2000mg〜4000mgでした。

注意することが1点
アルギニンは、アルカリ性であるので胃腸の弱い方は稀に胃痛や下痢を起こします。
クエン酸が入ったものやオレンジジュース等の酸が多いものと一緒に摂取すると、アルカリと酸が中和がされ胃痛などの副作用が起こりにくくより安全です。

筋肥大が目的なら服用するタイミングにポイントも
筋トレ後は筋繊維が破壊され、修復がすでにはじまりかけています。
アルギニンを飲むなら、筋トレ後に飲む、就寝前の空腹時に飲むのがアルギニンの効果をフルに出せます。

プロテインと併用して、胃に負担がかからないよう摂取すれば超回復で筋トレの努力を無駄にすることなく、筋肉に変わるお手伝い役となるでしょう。

アルギニンと筋トレの関係まとめ

アルギニンは、筋トレ目的で利用するケースでも絶大な効果が期待出来ます。

アルギニンには成長ホルモン分泌促進作用があり、ストロイドのような強制的に大量分泌させるものよりは弱いものの効率良く筋トレの結果を出したい方にはオススメできる成分です。

更に筋トレ目的であれば、アルギニンとシトルリンが配合されているもの。
そして、クエン酸のような体内に入れても安全な酸で中和がされているものがオススメです。

アルギニンとシトルリンの相乗効果は成長ホルモンの分泌と栄養素の運搬で筋肉を肥大化させてくれます。
アルギニンとシトルリンの相乗効果や摂取量については、「摂取量に注意!アルギニンとシトルリンの相乗効果で血流アップ!?(勃起についてのこと)」でも触れていますので、興味がありましたらお時間のあるときにでもお読みください。

筋トレする男性に人気のアルギニンサプリ ベスト3

1位:BCAAアルギニン(ゴールドジム)

アルギニンのみではなくBCAAも含まれています。
実は僕が通っていたマッチョ揃いのジムで一番飲まれていたのがゴールドジムのBCAAアルギニンでした。

2位:アルギニン&シトルリン(NOWスポーツ)

アメリカのNOWスポーツのアルギニン500mg、シトルリン250mgを含むサプリです。
1カプセルの量が少ないと感じたと思いますが、ボトルは120粒入りです。1日3粒飲んでも40日もちます。

3位:アルギニンタブレット(バルクスポーツ)

バルクスポーツさんのアルギニンです。1タブレット400mgですが1ボトルに500タブレット入っています。コスパ最強かもしれません。

精力仮面精力仮面

筋トレには色々なサプリをタイミングによって効率よく飲むことが大切!
アルギニンもその中の1つに過ぎない。
ただ、筋トレが十分でないとサプリの効果も得られないことは理解しておきたい。

The following two tabs change content below.
旅の案内人:精力仮面

旅の案内人:精力仮面

30代後半のとき、セックスレス状態が続いた末に精液減少、勃起力低下、性欲低下の精力減退に陥る。飲んだ精力剤は39種以上。さらなる勃起力アップのために精力回復の旅を続けている。プロフィールはこちら