こんにちは。
20年ほど前にリフレクソロジーに行って、「生殖器が弱ってる」と言われた精力仮面です。

精力回復に足ツボマッサージ・リフレという選択もありますが、こんな疑問をお持ちではないでしょうか?

  • 精力回復に効果がある足ツボってどこ?
  • お店で足ツボやリフレを受けたいけど、どんなところがあるの?

このページでは今夜、勃起させたいときに自分で押せる「足ツボ」や精力回復したいときに、どんなお店に行けばよいのかについて特徴や選び方などご紹介しています。

足ツボマッサージ・リフレは、血流改善ストレス改善などによって精力回復できる期待があり、精力剤などカラダの内側からでなく外側から直接アプローチするものです。

日頃からお仕事で疲れているカラダに足ツボでの精力回復は魅力的です。

それでは、精力に効く!足ツボマッサージ・リフレについて、行ってみましょう!

自分で押せる精力回復の足ツボ5選

今晩、勃起させたいときに自宅でできる、
疲労回復や血流改善などに関わるツボやED(勃起不全)にもよいというツボをご紹介します。

1.陰包(いんぽう)

効果
ペニスの血流や性感、性機能全般が活性化し、ED(勃起不全)によいというツボ
場所
ひざ上ももの内側で赤丸付近(一番痛みを感じるところ)
押し方
親指で円を描くように各10回ずつほど押す

2.勇泉(ゆうせん)

効果
疲労回復、生殖器系疾患
場所
足の裏の中央よりつま先よりのヘコんだところ
押し方
3秒押して3秒離すを数回繰り返す

3.足三里(あしさんり)

効果
胃腸の働きを元気に、血行をよくする、足の疲れ解消
場所
ひざのお皿の下
押し方
太い筋肉の部分を親指でグ〜ッと押してゆっくり戻す

4.副腎(ふくじん)

効果
ホルモンバランスを正常にする、肌荒れ
場所
土踏まずの中央部、さきほどご紹介した勇泉の下部
押し方
グッっと押してもむ

5.太陽神経叢(たいようしんけいそう)

効果
入眠作用、精神安定、内臓の活性化
場所
土踏まずの中央部、やや内側より
さきほどご紹介した副腎の内側
押し方
グッっと押してもむ


こちらのサイトは図の足ツボをクリックするとツボの説明が出る便利なサイトです。


出典:足ツボcafe


自分で足ツボを押す場合の注意点

  1. 血流をよくするためにあたためる
  2. オイルを塗る(クリームでもよい)皮膚への刺激を軽減するため
  3. 食後30分はあける
  4. 強く押しすぎない、長い時間やりすぎない
  5. 水分補給をする
精力仮面精力仮面

足ツボは誰かに押してもらうと気持ちいいんだよね。
おーい!ここのツボ押してくれないか〜?

仮面ガール仮面ガール

うぇ〜!
あなたの足クサイから嫌よ〜

精力仮面精力仮面

やっぱり自分で押そう。

足ツボマッサージ・リフレをお店で受ける場合には?

自分で足ツボを押すよりも、専門店で受ける方が効果は高いです。
お店と言っても、足ツボ、マッサージ、リフレなど種類があってわかりづらいですよね。

精力に効く足ツボ、マッサージ、リフレのお店にはどんなものがあるのか?
調べてみました。

足ツボマッサージ・リフレは東洋式と西洋式に分かれている

足裏の部位を指や道具などで刺激することで身体の状況を改善する療法。
大きくわけると東洋式と西洋式にわかれ、その中でさらに中国式、台湾式、タイ式、英国式などのわかれています。

足ツボマッサージ・リフレクソロジーなど呼び方が様々です。
足ツボ、リフレクソロジー、足裏マッサージなど、足裏を指や道具で押してもらうお店は多々ありますが、店舗によっても呼び方と内容が分かれているため、こちらでは、リフレクソロジーとして説明していきます。

東洋式リフレクソロジーの特徴
  • 足ツボと呼ぶお店もある
  • 痛い(お店により強弱可能)
  • 指の関節や棒を使うこともある
効果
  • 血行促進
  • 自然治癒力アップ
  • 疲労改善
  • ストレス改善
  • 冷え予防と改善
  • むくみ予防と改善

東洋式リフレの中でも種類がわかれています。
中国式

  • 指の腹、関節を使って刺激
  • 足裏全体をもみほぐす
  • 足指、足裏、ふくらはぎ、ひざ裏 足全体を施術
  • リラクゼーションというより予防医学的
  • 痛みは強い

台湾式

  • 指の関節をつかう
  • 施術後の効果を最優先とする
  • 足裏から膝上までに刺激を与える
  • 痛みは強い

タイ式

  • 細長い木の棒を使用
  • オイルやクリームを使用
  • 足裏全体、足指、足首、足の甲、すね、ふくらはぎ、ひざのマッサージもある
  • 痛みは中間レベル
西洋式リフレクソロジーの特徴
  • リフレクソロジーと呼ぶ
  • 痛くなく、なでるような感じ
  • 指の腹をつかって撫でるように刺激
効果
  • 血行促進
  • リラクゼーション効果
  • 免疫力アップ
  • 疲労改善
  • ホルモンバランスの調整
  • ストレス改善

英国式リフレクソロジー

  • パウダーやオイルを使用
  • 指の腹などつかって足裏をソフトに撫でるような刺激
  • 足裏、足指が中心
  • アロマの香り、ミュージックを併用するサロンが多い
  • 痛みは少ない

まとめ

自分で押せる精力回復の足ツボ
  1. 陰包(いんぽう)
    ペニスの血流や性感、性機能全般が活性化するED(勃起不全)によいというツボ
  2. 勇泉(ゆうせん)
    疲労回復、生殖器系疾患
  3. 足三里(あしさんり)
    胃腸の働きをよくする、血行をよくする
  4. 副腎
    ホルモンバランスを正常にする、肌荒れ
  5. 太陽神経叢
    入眠作用、精神安定、内臓の活性化
足ツボマッサージ・リフレのお店選び
東洋式(中国式・台湾式)

  • すぐ効果を感じたい
  • 血流改善をしたい

西洋式(英国式リフレクソロジー)
東洋式(タイ式リフレクソロジー)

  • ストレス改善したい
  • リラクゼーション効果を得たい

精力に効くツボ、自分で押せるツボから店舗の種類、特徴をご紹介しました。
あなたのお気に入りをぜひ見つけて精力回復してくださいね。

※お店によっては女性専門のところがありますので、事前確認をお願いします。

The following two tabs change content below.
旅の案内人:精力仮面

旅の案内人:精力仮面

30代後半のとき、セックスレス状態が続いた末に精液減少、勃起力低下、性欲低下の精力減退に陥る。飲んだ精力剤は39種以上。さらなる勃起力アップのために精力回復の旅を続けている。プロフィールはこちら